真言宗泉涌寺派大本山 法楽寺

現在の位置

五色線

ここからメインの本文です。

‡ 法楽寺便り

・  トップページに戻る

1.ご挨拶

令和元年年11
法楽寺住職・小松光昭

昨年の関西地方での台風被害の記憶が鮮明な中、今年、関東・千葉を中心に東北地方にかけて台風19号をはじめ、度重なる暴風雨により、多くの命が失われ甚大な被害を受けました。心よりご冥福ならびにお見舞い申し上げます。

私が参加しています全日本仏教青年会も青年僧侶たちが毎日のようにボランティア、傾聴活動を行っています。法樂寺も先日のお砂踏みの幸分箱でいただいた浄財を仏教青年会を通して「読売光と愛の事業団」に災害基金として寄付させていただきました。一日も早く平常の生活に戻れますようご祈念いたします。
さて、年末の諸行事をご案内いたします。

・ 目次へ戻る

2.お寺の行事案内

  • 天皇陛下御即位慶祝法要 
    10月29日に泉涌寺の霊明殿にて天皇陛下御即位の慶祝法要が執り行われました。泉涌寺は歴代天皇の墓所を守る御寺です。
    今上陛下の御即位のお祝いと日本国の平和祈念のため、私も法要に出仕させていただきました。
  • 第11回神馬ウオ―ク  11月24日(日)午後1時法樂寺集合
    主催:にんやか田邉

    田辺から住吉大社までの神馬道を木馬を引いて歩きます。参加自由です。
  • 不動講総会とお話の会 11月28日(木)午後3時〜4時 客殿に於いて
    平重盛、玉山金山とつながりのある中国・阿育王寺訪問のお話です。
    講師:法樂寺上院(法樂寺名誉住職)/小松庸祐
    どなた様でもご参加いただけます。
  • 終い大師 12月21日(土)午後2時30分〜 大師堂に於いて
    お大師堂献灯奉納者の方々のお名前を唱え、お写経奉納者の経典を供え、皆さまとご一緒に観音経をお唱えし、お大師さまに懺悔(懺悔懺悔六根清浄…)を請い願います。全て用意してありますが、お持ちの方は輪袈裟、念珠等ご持参ください。明年はお大師さまが嵯峨天皇より弘法大師号を授与されてから1100年目となる年です。はるか後の時代の令和においてもお大師様の御教えを大切にしたいです。
  • 終い不動尊祭 12月28日(土)午前10時・午後2時/堂内護摩
    連年の自然災害の多発、気候が激しく変化していることを実感します。その中で無事一年を過ごせたことに改めて感謝の念が湧きます。例年のように大根の「白」、近江の赤こんにゃくの「赤」で皆さまとの和をもって息災を念じ一年を締めくくりたいです。

・ 目次へ戻る

3.リーヴスギャラリー小坂奇石記念館

  • 第23回小坂奇石展  11月21日(木)〜12月8日(日)会期中無休
    新年号「令和」にちなみ『万葉集』を出典とした作品を中心にご紹介いたします。万葉集作品の柔らかな筆致ながら筆力と迫力を兼ね備えた作品、また千変万化しながら独自の書風を確立していく過程をご覧ください。

・ 目次へ戻る

4.雑記

  • 絵馬
    年の瀬には安田東鶴先生による絵馬が奉納されます。絵馬の前で記念撮影される方も多く、ご自身、ご家族の成長記録とされている方もいらっしゃるそうです。新年には十二支の大絵馬をリーヴスホールに展覧いたします。新年のお参りの折に御覧ください。
  • 大晦日
    大晦日の夜には除夜の鐘。新年三が日は本堂にて護摩祈祷を行っております。

・ 目次へ戻る

・ トップページに戻る


五色線

現在の位置

このページは以上です。