真言宗泉涌寺派大本山 法楽寺

現在の位置

五色線

ここからメインの本文です。

‡ 法楽寺便り

・  トップページに戻る

1.ご挨拶

仏暦二五六三年 令和二年庚子年一
法楽寺住職・小松光昭

謹んで新春のお慶びを申し上げます。今年もよろしくお願い申し上げます。

住職交代から早いもので一年が経ちます。何もわからず、上院さま、職員の皆に助けられ、檀信徒の皆さまから温かく見守られて何とか新しい年を迎えられました。感謝申し上げます。

令和2年を迎え、振り返ると、昨年も数多くの災害が日本を襲いました。今年は少しでも平安な年になってほしいものです。ご加護のもと日々息災にお過ごしいただけますように。

・ 目次へ戻る

2.お寺の行事案内

  • 初不動〜年初めの不動尊大祭 1月28日(火) 
    午前10時:大般若転読祈祷(堂内)
    午後1時:柴燈大護摩供(境内)
    当日は御幣の授与と甘酒のお接待があります。
  • 節分会 2月3日(月)午前10時・午後2時 護摩(堂内)
    星祭の申し込み用紙に、お名前と数え年をご記入の上お申込みください。お名前をお札に浄書し、節分会にお護摩を修し一週間祈念いたします。例年通り、2月8日より御札をお届けいたします。
  • 本と遊ぼう 全国訪問おはなし隊 1月11日(土)講談社主催
    午後2時30分〜3時 キャラバンカー見学
    午後3時10分〜40分 おはなしの時間
    たのしいお話をのせて「本と遊ぼう 全国訪問 おはなし隊」がくすのき文庫にやってきます。2歳以上の小さいお子様を対象にしたお話です。参加自由。
  • 御七日御修法 1月7日(火)〜14日(火)京都・東寺の灌頂院において行われる密教最大の修法会
    上院さまが昨年に続き、今年も一週間のお籠りをされます。二十一座の法要は陛下の長寿、国家の安泰、国民の幸せを祈ります。
    ※1月14日結願日には成満の環列をお迎えし、灌頂院の道場の中を参拝します。
  • 四国八十八ヵ所お遍路 土佐一国参り
    3月30日(月)〜4月2日(木)三泊三日
    今年は第2回目、二十四番〜四十三番の19カ寺。お寺の数は少なく移動距離が長い、修行の道場と呼ばれる土佐一国のお参りです。宿泊はホテル。参加費は7万7千円。
    詳しいご案内は本堂受付にご用意しています。一国参りだけのご参加も歓迎です。

・ 目次へ戻る

3.リーヴスギャラリー小坂奇石記念館

  • 生誕120年 ギャラリー小展示「小坂奇石 線と余白の美」
    1月10日(金)〜15日(水)会期中無休
    ホール展示:「法樂寺奉納絵馬―安田東鶴の描いた干支の動物たち」

    今年は日本書道界の重鎮、小坂奇石の生誕百二十年を迎えます。お誕生を祝して先生の書をギャラリーに展示いたします。
    没後も30年となり、11月には「生誕120年・没後30年 小坂奇石展」(仮称)を開催いたします。
    ホールでは書道家・水墨画家の安田東鶴先生がこれまでに法樂寺に奉納された干支の大絵馬を展示しています。

・ 目次へ戻る

4.雑記


・ 目次へ戻る

・ トップページに戻る


五色線

現在の位置

このページは以上です。